口座を開きましょう ~パート1~

      2014/11/24

FXトレードをするためにはまずはFX口座を開かなくてはいけません。

FXの取引ができる証券会社さんはいくつかありますのでどれにしようかと迷うところです。

というのも

FXの証券会社さんは株の取引きと違い、取引所取引ではなく相対取引が多いため

証券会社によって若干レートも違うからです。

「え~~~それじゃあどこがいいかわからないじゃないですか?」

と言われそうですが、レートが違うといっても大きく違うわけではありませんので

基本的には取引画面をいろいろと使ってみて自分が使いやすいところで

取引をするというのがいいと思います。

トモラニのおすすめとしては・・・

MT4というプラットフォームでトレードできる証券会社さんです。

なぜおすすめかというと、それはトモラニがテクニカルトレーダーだからです。

テクニカルトレーダーというのはチャート(売買のグラフ)を重視します。

 

このチャートの機能が充実しているのがMT4といプラットフォームです。

 

MT4チャート

 

 

MT4

 

ただしいくつか難点もあります。

1)使い慣れないと難しいこと

2)スプレットといって売値と買値の差がFXではあるのですが、このスプレットが少し広いこと

 

ただしチャートの分析をしたりチャート上にラインを引いたりするにはこのMT4のチャート機能は

非常に便利なので、このツールになれるとほかのプラットフォームでチャートをみると、

ちょっと心もとないな・・・と思ってしまいます。

もちろんスプレットが狭い証券会社さんもたくさんあるので、トモラニ的には

MT4の会社を1つ、そのほかのスプレットの狭い会社を1つ

と2つくらいのFX会社さんの口座を持っていてもいいと思います。

トモラニは口座はいろいろと使い分けていますので、今は常時5つくらいを稼働させています。

多く持ちすぎると管理も大変ですが、2~3個の口座は持っていてもいいでしょうね。

 

ではMT4の口座でお勧めなのは・・・

OANDAというカナダの会社の日本法人

何がおすすめかというと、MT4のプラットフォームにしてはスプレットが狭いのです。

ドル円は5万通貨の取引までスプレットは0.5銭です。

他のMT4を使っている会社さんのスプレッとはだいたい1.2~2.0くらいでしょうか?

ただし口座を開設するときにみなさんスプレットの事ばかり気にする人が多いのですが、

それよりも大事なのは約定力だったりします。

それではそれについてはまた後日お話しますね。

 

 

 

 - おすすめFX口座 ,