8月20日(木)危なかったEURUSD

   

トモラニです。

先日からシストレの件も書いていますが、実は先日のGBPCADの利確

290PIPSという大幅な利益の後、EURUSDが不振に

一時期130PIPSという含み損を持ちながら、昨日のFOMCにて復活

今-9PIPSまで損失が減ってきました。

もうすこしでプラス圏に~

ただもし次に大きく下がった時には手動で損切りしようかと思っています。

ドル円のショートも持っていたのですが、FOMCでどんな結果になるのかリスクもあったので

ほぼイーブンでこちらは手動クローズしたのですがそのままだったら利確されてました^^;

でもリスクを取るべきではないところでは、やはりリスク取らないというのが

トモラニのトレードルールなのでそれはそれでOKです。

今のマーケットはシストレ泣かせかもしれません。

ボラの変動も激しいしトレンドも続きません。

ただこのようなマーケットばかりではないと思いますので、長ーい目でみてシストレは

動かす必要があると思っています。

そのためにもリスク管理は第一に考えたいですね。

 

 

 - 自動売買