面談の効果が少しはあったかな?

   

こんにちは

今回は許可をもらって、人のトレード履歴を

 

6月8日からリアルトレードを始められたのですが、見事撃沈

そして6月9日にメールが入りました

「ルール破りでどうしようもないトレードをしてしまいました。どうしたらいいですか (泣)」

そこで6月10日(日)に急遽面談

ルールを再確認し、FT2での練習を毎日やってもらい、同時にルールになったらエントリーをする

という事をやってもらっています

少しは改善されてきたようですが、、、、

ただ、このままこれを続けていくといずれまた6/8と同じ事が起こります。

というのもせっかくルール通り良いポジションが取れているのに、利確がルール通りではないからです。

もちろん、怖いのは分かりますが利益がどんどんと小さくなってきているのがわかるとおもいます。

まだ一回も負けていないというもの、よくないです。

先ほどこの成績が送られてきたので、電話でちょっと話しました。

電話では、できていることとできていない事を区別し、できているところはしっかりと認める

出来ていないことはどうやったら改善するか?考える

この人は明らかに負けることへの恐怖心です。

そのため、FT2での練習をもっとやって自分に自信をつけることを、徹底的に今週はやってもらう事にしました。

そうすれば、成績がもう少し勝ったり負けたりとばらけて、いい感じになるはずです。

そして取れるところはしっかり取れて、利幅はもっと狙えると思います。

トレードは勝てていればいいというわけではありません。

勝ちかたの質というものも大事なんですね。

そうしないと一過性で勝てても、勝ち続けることは出来ないからです。

 

トモラニ

 

 

 - メンタル