スカイプ面談から

   

9月から新しいコースが始まっています。

私としても初の試み

それはコンサルコーチングのコースです。

大体1時間くらい面談を行うのですが、トレードの技術とその人なりの性格

そして考え方の癖、そんなところを一緒に明確にしていきます。

トレードって技術だけではやっぱり勝ち続けることができないので

それを行うためには、その人なりの考え方や思考の癖、それとどんな状態でトレードしているか?

もとても大事です。

トレードしていることはストレスがやはりかかるので、なるべくストレスがかからない状態を

キープしておかないと、いいトレードは出来ないと思っています。

そのため一番身近にいる家族との関係性や、職場での環境

そんなこともトレードの成績に関係していたりします。

え~~~そんなことが?

と思う事かもしれませんが、これって結構大事です。

良い睡眠がとれた時は、トレードの調子がいいな~、なんてことありませんか?

そのため日常のひとつひとつが実はトレードに密接にかかわっている、という事なのでは

と思います。

そのためトレードって実は自分の嫌なところを、ストレートに見せてくるので

だから冷静に見れなくなるんだと思います。

自分を否定されたような、そんな気持ちになってしまうのかもしれません。

トレードでうまくいっていない人は、まずはうまくいかない事実をみとめ

そしてその事実を引き起こしている現象をチェックし

その現象が日常生活で起こっていることとリンクしていないか?を確認してみて下さい。

 

わたしこの頃、まいっか、って思うトレードが多いんですよ。

それを考えてみると、日常生活でもまいっか、なんです。

問題を後回しにするというか、ちゃんと向き合えていないって事。

だから、トレードもまいっか、になってしまいます。

実はトレードを変えていくのは、こんな日々の考え方や生活パターンから

変えていくことかもしれないな?とつくづく思いました。

でもいきなりは変えられないと思います。

だから小さなことを一つ変えていく

ルールが守れない人は、日々の小さなルールを守ることを初めて見る

待てない人は、青信号になっても次の青信号まで渡るのを待ってみる。

こんな日々の訓練からトレードも整っていくと思います。

 

 - 未分類